ホーチミン移住で時間リッチ

こんにちは(*^^*)

ホーチミンに移住して来ました!やわらかチンアナゴです。

家のシーリングライトをはずして掃除しようと思って触ったら、天井の電球ごとドシンッと落ちてきました。建物の作りが甘いのは、ベトナムあるあるでしょうか?(笑)

実は今、とってもワクワクしています(*^^*)

自由な時間がたくさん増えました。自由な時間がたくさん増えると様々なことを考える時間が出来ます。

<例えば、僕が不動産投資を始めるときのこと・・・>

その当時は、日常の業務や仕事のプライオリティが高くて、自由になる時間が少なかったです。

そうすると、少ない時間では考えがまとまらないがゆえに、あらゆることを先延ばしにする傾向にありました。

少し考えては、『不動産投資はやったほうがいいなぁ・・』でも次の瞬間には、『明日までには最低限ここまで仕事をやっておかなきゃ』等と考えるようになっていました。

ぶつ切りにされた思考だとなかなか前に進まず、時間ばかりが経つようになってしまいます。

不動産投資に限らず、何かを新しくはじめるにあたって、まず一つ言えることは『自由な時間をつくる』ことが大事ということです。

自由な時間を作ってまとまって考える時間を確保する』ということが、なにより近道です。

こんなこというと、

忙しくて時間が無いから不動産投資で経済的自由を達成して、自由な時間を得るんだ!と思う人もいるかもしれません。

実際、僕もそう考えてました。

仕事がとても忙しい・・・

→働かないで自由な時間が欲しい、お金も欲しい

→楽してお金が稼げないものか?

→そうだ!不動産投資で不労所得(?)だ!

、旅行しまくるわぁ~・・・

こんな思考回路でした。

え・・・?僕だけですか?(;・∀・)

でも、ある時それはだということに気づきました。

時間がない時にこそ、時間を作って何をやるのかを決めることが大切なのです。

時間作って熟慮を重ねて自分のブレない軸を作って行動に移す。これが物事を成し遂げるための近道です。それに気づいてからは物事を成し遂げるスピードが速くなりました。

僕がホーチミン移住を決意したのもそういう思考の延長線上です。

日本にいると居心地は良いのですが、人間関係や仕事や誘惑が多いです。

お友達に飲みに誘われたり、可愛い女の子とご飯いけるとなったら浮き足立ったり、股間がモッコリそそり立ったり、結局自分の時間が人に取られてしまいます。

現状を変えて何かを成し遂げると決めたら、自分の時間を整理して空ける努力をしてみるのが良いんではないかなと思う今日この頃です( `ー´)ノ

 

ここだけの話、セミリタイアランキングに参加しています。ブログへのコメント大歓迎です。気軽に気軽に・・・(^-^;

↓股間がモッコリする人はクリックお願いいたします。


セミリタイアランキング


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です