そうだ!アイスランドへ行こう!!

みなさん、いかがお過ごしでしょうか?

ちんあなごです(*^^*)

 

 

私は、ゴールドマン先輩に連れられて常夏の楽園グアムに来ております~♪(∩´∀`)∩

テキーラをショットで飲んだ後、バナナボートに2回乗って、全身筋肉痛(打撲?)真っ只中です!

ついカッとなってやってしまいました。今は反省しています(;´∀`)

 

 

さて、ジェネシスマイナーのみなさまにおかれましては、

ジェネシスマイニングCEOのマルコが寿司屋でインタビューされている動画を見たことがある人も多いのではないでしょうか?

(※今探してみたらなぜか無い( ノД`)シクシク…)

 

そのインタビュアー Miss Bitcoin Maiさんが、こんな企画を考えているみたいです。

 

 

 

まだ最終決定しておりませんが、アイスランドへ行ってオーロラを見たり、温泉に入ったり、ジェネシスマイニングへ行ったりするツアーみたいですよ~(^^ゞ

私は、2018年の3月20日~30日の日程を空けてアイスランドのジェネシスマイニングの工場を見に行く準備万端です!(*^^*)

もしツアーに参加できた暁には、みなさんの参考になるようにジェネシスマイニングの工場の様子をお伝えしたいと思っています。

ブログの読者様の中にも行きたいという方がいらっしゃるかもしれませんね!

もしよかったら、一緒に行きませんか~?(∩´∀`)∩

 

 

↑鮮やかな虹が紺碧色のグアムの海にかかりました(∩´∀`)∩

 

話は変わって、最近私の中でささった言葉があります。

「投資で儲かるのは何かを発見したときだ!」

というウォール街の格言です。

 

たしかに、不動産投資や信託投資にお金を投じても利回りは数%から・・とても良くて数十%が期待されるところであります。

そして不動産投資や信託投資とは何かを発見して行うものではありません。

 

一方で、何かを発見した時の投資というのは儲かります。そういう投資は皆が疑心暗鬼になって二の足を踏むようなものです。

誰かに言うと揃いも揃って、『それやめときなよ』と言われるイメージでしょうか。

ビットコインは怪しい・・取引所がGOXする・・・マイニングはHYIPだ・・

たしかにそういう事もあったかもしれませんが、確信を持って投資した人はどうなったでしょうか?ですよね。

 

 

私は、クラウドマイニングは『発見』に属するものではないかと考えています。

以前から投資してる人ならお気づきかと思いますが、もう利回りが半端ないです。

ハッシュフレアでさえ70日で元本回収できますし、ジェネシスに至っては55日です。

年利で言えば 500% を余裕で超えます。

 

果たして、クラウドマイニングは『発見』なのか否か。

私は確信を持つためにアイスランドへ行こうと思います(*^^*)

 

↑クラウドマイニングと言ったらジェネシスマイニング。アイスランドのマイニング工場で僕と握手!マイニングでビットコインが出る瞬間、高ぶるバイブスを一緒に感じませんか?マイニング工場に行ける滅多にないチャンスです。是非みなさんも一緒に参加しませんか~♪(∩´∀`)∩

 

テキーラってやばいですね~(;´∀`) 仮想通貨ブログランキングに参加しています。是非みなさまの清きクリックをお願いいたします。お気軽にコメントおまちしていま~す♪(∩´∀`)∩

 

リップルコインで億万長者!

こんにちは。ちんあなごです(*^^*)

仮想通貨のリップルコインの高騰がすごいですね。

私がはじめてリップルコインを知ったのは一年半前です。

私の知り合いで、その当時に3000万程度買った人が5人3億買った人が1人いました。

今や億万長者になって、てんやわんやの大騒ぎです。今0.7円から16円弱になってるので・・3億買った人は20倍としても60億円ですね(^^ゞ

 

 

今日は、私なりに確信していることがあるのでブログに書いてみようと思います。

いままで何回かこりゃ投資しておけばよかった・・・という機会がありました。二つほど例を挙げさせてください。

 

僕は大学生の頃、シンガポールのセントーサコーブ村というところに初めて訪れました。

村っていうとイメージと違いますが、湾を囲うように広々とした一軒家が軒を連ねています。

各家にはプールやプライベートの船着き場もあるものばかりです。

湾にもヨットハーバーがあり、大きなクルーザーが何台も停泊していました。

低層のコンドミニアム群は、緑あふれる整備された歩道の脇に建っていました。

こんなところに家が持てたらどんなに素敵なんだろう・・・。いったい値段はどれくらいなんだろう?そう思いました。

大体一軒家で最低5億・・・

うぅ・・でも、これくらいはするか・・・と納得せざるをえません。いつかここに住めるくらいお金持ちになりたい!と純粋に思いました。

さて、今やそのお値段はいくらでしょうか?

答えは20億です。

 

Airbnbを僕が知ったのは今から8年も前のことでした。

ちょうどラオスを一人旅しているときの事のこと。地球の歩き方に載っている写真がキレイという理由で、ワットプーという世界遺産に行こうと思い立ちました。

パクセーという地方都市から乗り合いバスに揺られること数時間。ワットプーのふもとの小さな村に宿をとりました。家の数を考えると村人はいても50人ほど。人よりも牛のほうが明らかに多い場所です。

宿は一泊500円。虫が湧いてるババッちいバスルームでコールドシャワーを浴び、キレイめな食堂に入ってご飯を食べているときでした。

サムライの恰好をした人が突然話しかけてきたのです。

えっ??日本人?・・・(;・∀・)コスプレ?

彼はバックパッカーで同じく地球の歩き方の写真を見てワットプーに来たとのことでした。

翌日、期待に胸を膨らませてワットプーに一緒に行くと・・・・

写真の方が凄くない?むしろ写真撮った人が凄くない?

と大盛り上がりしました(笑)

そんな彼とはその後日本でも海外でも一緒に旅行する仲になりました。

そこでAirbnbというのがあって本当に便利・・・という話がでました。

そんなに良いなら羽田空港の周りの家借りてAirbnbしたら儲かるんじゃない?と話をすると彼も乗り気でやろうやろう!ということになりました。

しかし、結局やらずじまいでした。

その後のAirbnbのブルーオーシャンからのレッドオーシャンへの変遷はみなさまの知る通りです。

↑世界遺産ワットプー。アンコールワットを見てから行くとその小ささにビックリします。ただ、僕にとってはとても思い出深いお気に入りの場所になりました(*^^*)

 

もちろん、物理的に大学生が3億の家を買えるわけもありません。しかし、僕の中に残ったのは後悔でした。airbnbは物理的に出来ました。でもやらなかった。これは後悔以外何物でもありません。

チャンスは準備をしていた者の前だけに髪の毛の一本ほどの細さをもって現れます。それをつかめるかどうかは、まさに自分次第です。

投資とは、結局のところ自分との闘いです。最終的にすべての雑音をシャットアウトして自分で自分を深くえぐって考えて、考えて、考えて、考えて、考えて、その時に即断できるようにしなければなりません。

なぜそこに投資するのか・・?この疑問に一瞬でこたえられるようにしなければなりません。

本当に大切な事は、自分に正直になること。

自分が素直にいいなと思ったり、心の琴線に触れたものは本物。

自分だけの本物を探して、本物を探し当てた自分を信じて・・・命に次に大事なお金をブチ込んでくださいm(__ __)m

 

さてリップルコインは本物なのか?僕のブログの読者さんはまだあまり多くないですが、来ていただいた方には出し惜しみせず情報を出していきますよ。もしよろしければ、読んだよ~ってぐらいで良いので気軽にコメントを残していってもらえると幸いです。ブログ書いてるうちにリップルが22円になってました(^^ゞ

↓ブログランキングに参加しています。是非ともクリックしていただけるとうれしいです(*^^*)

 

 

 

下りエスカレーターを駆け登る

こんにちは。ちんあなごです(*^^*)

日本はゴールデンウィークですね。みなさまどうお過ごしでしょうか。

僕は、ロブスターのトムヤンクンを食べに行きました。

僕が初めて訪タイしてから10年以上が経ちました。このお店は昔からあったんです。是非一度お試しあれ。おススメですよ~(^^♪

ロブスターのトムヤンクン1200バーツ(3600円くらい)です。麺二人前分が料金に含まれています。パクチーの麺もありますよ♪

店名:ラーン・ピーオー・クイッティアオ・トムヤムクン
住所:68/51Phetchaburisoi5
Tel:02-612-9013
営業時間:10:00~21:00
休み:年中無休
最寄駅:BTSラチャテウィー駅(3番出口下車。パヤタイ方面に向かって歩き、ペップリー通りにぶつかったら左折。バンコクシティホテルが見えたら、2本手前の細い路地を右折。さらに2つ目の路地を左折し、約50m先左手)

↓やっぱりバンコクは天使の都だと思う人は下をクリック!して応援していただけると幸いです。どうぞよろしくお願いいたしますm(__ __)m

 

 

この10年程度のバンコクを見て感じるのは、

やっぱり、『とても発展したな・・・!』ということです。

GDPが上がる原動力は、よりよい暮らしを送りたいと思う欲望です。もちろん国民の数も関係あります。

はじめは自転車・・・次はバイク・・・・・・人間の欲望を刺激して消費が促されます。扇風機エアコンになったり、テレビが液晶になったり。良いものをもっと食べたい・・・そんな欲望が経済を発展させていくんですね。

特にタイなんか見栄っ張りな人が多いですから、

これ見よがしにわざと歯の矯正器具を見せたり(本当です!)、整形して腫れてる顔で歩き回ったり(整形するほど金あるアピールです!)、iphone(SNSで自撮り投稿しまくり!)を持ったりしています。

新卒の月給が4万程度なのでiphoneはひと財産なんですね。普通のタイ人がiphone無くしたりするとトンデモナク落ち込んだり、泣きわめいたりしちゃうことも珍しくありません・・w

比率から考えると、月給の数倍のモノが無くなったら落ち込むのも理解できますがね・・(;´・ω・)

今日よりも明日の方がより良い暮らしが出来ると思ってる人が多いから、未来に向かって頑張れるのでしょう。

こういう場所に不動産を持つと経済成長の恩恵が受けられ、キャピタルゲインが得られるということになります。

もちろん、税制や外国人に対する規制も考慮に入れなくてはなりません。

つまり、上りエスカレーターに乗ってさらに頑張る!という状態になるわけです。

 

一方で日本はどうでしょうか?

日本で成功しようとおもったらメチャクチャ頑張る必要があります。

たとえ朝早くから夜遅くまで働いても、それでいて将来の不安は無くならない・・そんな状況ではないでしょうか。

昔は年功序列で給料も右肩上がりで退職金もたんまりもらえるし、年金ももらえる。そんな時代だったのかもしれません。

今の若い人たちを見ると、苦労して一部上場しているような会社に入ってもクビを切られる可能性も高いですし、会社自体が無くなる可能性も多々あります。さらには、年金額の減少受給年齢の引き上げは避けられない事実となっています。

結局、日本で成功しようと思ったら、下りエスカレーターにのって流れに逆らいながらメチャクチャ駆け登るということになります。本当にシンドイことです・・・(;´∀`)

 

人生というのは有限です。時間が限られているのです。

限られたリソース(時間)をどこに振り分けるか?それが、その人の人生を決定的に変えてしまいます。

となると、正しい努力を正しい場所でしなければ、非凡な結果をなしえることは不可能なのです。

『いったい何処で努力すべきなのか?』よく考えてみる必要がありそうです。

 

↓正しい努力をしていて、結果が付いてこない場合。それは、努力が足りないか、下りエスカレーターで頑張っているからかもしれませんよ?下りエスカレーターで止まってたら、スタート地点に戻ってしもぅた~(汁 という人も、海外でがんばろっかな?と思った人も、クリックお願いできないでしょうか。みなさまのコメントも気軽にお待ちしております。どうぞよろしくお願いいたしますm(__ __)m

 

そうだ!温泉に行って親孝行をしよう!

こんにちは。ちんあなごです(*^^*)

みなさん、海外移住を決めたらすることは何だと思いますか~?

『海外医療保険に入る!』っていう答えは間違いではありませんが、30点くらいですよ(笑)

答えは、です。

僕は、母親に感謝の気持ちを伝えるために、温泉に行くことにしました。

<僕が高校を卒業して浪人した時のこと・・>

その時ネットゲームにはまってまして・・浪人しても7月まで昼夜逆転しながらかなり真剣にやってました。

何事も真剣にやるのはいいことだと思うのですが、このままでは大学に受かりません(;・∀・)

ヤバいなーとは思いつつも、普通の予備校(S台とかYゼミ)に行ったくらいでは怠けてしまいそうです。

そんなわけで、なるべく長い時間拘束される予備校を探していたところ、朝8時から夜10時までやっている渋谷の医学専門塾を見つけました。

これならサボりようが無いと思い、『かぁちゃ~ん!あと半年、この塾に行きたいんだけど~・・・学費ちょっと高いよ?』と言ったのです。

母親は一言・・『思うようにやってみなさい』と言って、アッサリ塾に通わせてくれました。

ただ、ここの学費が半年で120万だったのです。

このとき母親は、おそらく時給1000円くらいでバイトをしていました。

僕が高校3年生の時、父が他界したのでお金が無かったんですね・・(;´∀`)

120万という金額は、ほぼ母親の年収に匹敵したと思います。

将来子供が出来た時に

『ねぇ、パパァァ~~?浪人したんだけど、学費半年で5000万のところ通っていい?パパァァ~~?』

と言われて、同じことが出来る自信がありませんm(__ __)m

『ゲゲゲッ!!』と言った後、スリッパで頭を引っ叩いてしまいそうです。

このように母親は、ただただ、僕を信じて惜しみない愛情を注いでくれたのでした。

思えば、中学受験の時も3年もの間、週五回弁当を作ってくれました。

かーちゃん、ありがとう。育ててくれてありがとうm(__ __)m

ちなみに今は、恩返しとして母親にクレジットカードを渡して、自由に使ってよいと言っています。本当に自由に使ってて月120万使うときもあります(;´・ω・)タスケテ~

というわけで、リタイア生活の前には親孝行をきちんとしておくのが良いのではないか・・というお話でした。

 

セミリタイアブログランキングに参加しています( `ー´)ノリタイア最高!

その後母親に450万払わせた話とかもあるのですが、それもちょっと聞いてみたいという人は下をポチっと押してくださいね(^^ゞ


セミリタイアランキング